PC

JOTARO SAITO 斉藤上太郎で着物デビュー!もっと自由に自分らしく楽しめる「キモノ」とは?

2021年4月7日特集ブランド

JOTARO SAITOの白い着物を着た女性

着物ブランドJOTARO SAITO、斉藤上太郎の着物。デニムやジャージ素材のカジュアルなキモノスタイルを提案してきましたが、斉藤上太郎の着物で今回新たに、軽くてシワにならず、丸洗いできるポリエステル素材のキモノ「JOTARO SAITO Composition」を発表して話題を集めています。 着物を着なれた人の新たなワードローブとして、そろそろ着物を日常使いしたいと考えている大人の女性のキモノデビューにもピッタリ。 今なら期間限定で、JOTARO SAITO Compositionがレンタルできるのも必見です。

人気ブランドJOTARO SAITOのキモノとは?

洋服のように着られる着物として、着物好きな人だけでなく幅広い世代に人気を集めているJOTARO SAITOのキモノ。

いったい、どんなブランドで、なぜ注目を集めているのでしょうか。

デザイナー斉藤上太郎が創り出す現代キモノ

JOTARO SAITOのキモノはすべて、着物デザイナー斉藤上太郎が創作しています。

近代染色作家の基礎を築いたといわれる斉藤才三郎を祖父に、現代着物作家の斉藤三才を父に持ち、自身も27歳で着物作家としてデビューした斉藤上太郎。

着物の様式美を守りつつ“着物からキモノへ”の進化と発展をテーマに、現代の都市空間にマッチする新しいキモノスタイルを提案し続けています。

いまでは「東京コレクション」にて定期的に新作キモノを発表。
GACKT主演の「眠狂四郎無頼控」の舞台衣装を担当したり、
ウエッジウッドとコラボレーションするなど、“和を楽しむ”というコンセプトで、
ホテルやレストランのインテリアや、家具のデザインを手がけてきたことでも知られています。

レディー・ガガに贈られたことで話題に

着物好きの方には、以前から人気を博しているJOTARO SAITOのキモノ。

着物に興味のない方や若い世代にも注目を集めるきっかけになったのが、2016年。
親日家でも知られる世界的アーティストのレディー・ガガに、アルバム発売を祝してレコード会社のスタッフから、JOTARO SAITOデザインの淡いピンクの羽織がプレゼントされました。

感激のあまり涙を流しながら、うれしそうに着物姿を披露したガガの様子はさまざまなメディアで紹介されるとともに、あの羽織はどこのブランド?と話題になり、JOTARO SAITOのキモノも脚光を浴びることとなりました。

デニムやジャージ素材のキモノを提案

今でこそ、あちこちで見かけるようになったデニムの着物ですが、その発案者は斉藤上太郎の父で、現代着物作家の第一人者でもある斉藤三才です。 

1992年に発表されたあとも数々のテストを重ね、JOTAROSAITOの「デニムキモノ」は、世界最高峰といわれるデニムの産地、岡山県倉敷市の生地を使用し、しなやかさと色を厳選。
京都の三才工房で1点ずつ手染めで加工するなど、デニム好きも納得する本格的な生地と、遊び心のあるオリジナルデザインにこだわりました。

さらに2012年には、デニムキモノに続く「ジャージキモノ」を提案。
ジャージの適度にストレッチの効いた着心地、軽くてシワになりにくく、それでいて絹のような光沢感があることでも評判に。

適度なハリとコシで体にきれいにフィットすることから、若い層にも大人気となりました。

新ブランドJOTARO SAITO Compositionの魅力

時代ともに新しいキモノを提案してくれるJOTARO SAITOの次なる新作がコンポジションキモノ。

コンポジションには構成、構図、作曲、編成などの意味があり、古典をいかに進化、発展させるかがテーマ。古典着物をベースにその時代に合わせたキモノへと組み直したキモノスタイルを提案しています。

そんな新プレタキモノブランド「JOTARO SAITO Composition」の魅力は次の3つ。

ポリエステル素材だから洗濯可能

デニムやジャージの着物で話題を集めたJOTARO SAITOですが、 JOTARO SAITO Compositionではポエステル素材を使用。

ポリエステルとは思えない絹の風合いで、柔らかくてしっとりとした感触。しかも、汚れたり匂いがついたら、自宅の洗濯機で丸洗いすることもできますから、お手入れも簡単です。

軽くてシワにならないから旅行にもOK

軽くてシワになりにくいのも、ポリエステル素材の魅力。

長時間のフライトや新幹線での移動、スーツケースに畳んで持ち運ぶことも可能なので、旅行に持参することもできます。

吸湿性が低いので濡れても乾きやすく、雨の日など悪天候のお出かけにも便利です。

おしゃれの幅を広げてくれるデザイン

コンポジションキモノは、クラシカルだけどモダン、カジュアルなのに気品を感じさせるなど、着こなし方次第で多彩な場面に利用できる、一枚は持っていて損はないデザイン。

ワードローブに加えておけば、友人との食事会やご夫婦の記念日など、いつもよりちょっとおしゃれに装いたいという時にも役立ちます。

JOTARO SAITOでのキモノデビューは古都がオススメ

京都の五重塔の夜景
京都東山の八坂の塔のライトアップ

最近はGoToトラベルキャンペーンを利用して着物レンタルができることも手伝って、京都や金沢、浅草など、旅先を着物で散策する方が増えてきました。

日常生活の中で急に着物をワードローブに加えるのは恥ずかしいという方は、まずは和装の似合う京都や金沢などの古都で、着物デビューしてみませんか。

嵐山渡月橋ライトアップ
嵐山駅の和電飾
嵐山竹林のライトアップ

JOTARO SAITO Compositionのキモノなら、前述した通り、軽くてシワになりにくいため、

スーツケースに畳んで入れて旅先に持っていくことも可能です。

着付けはどうするの?と心配な方もいるかもしれませんが、ホテル内の美容サロンや宿泊先近くの美容院を予約しておけば大丈夫。着物のレンタルショップでも着付けの予約を受けているところがあるので、旅行前に調べておくといいでしょう。

金沢ひがし茶屋の夜景

お友達と、母娘や夫婦で、JOTARO SAITO Compositionのおしゃれなキモノ姿で、古都をそぞろ歩いてみてはいかがでしょうか。

いまならJOTARO SAITO Compositionがレンタル可能

JOTARO SAITO compositionキモノ

きものレンタリエでは、そんな新プレタキモノブランドJOTARO SAITO Compositionのキモノと帯、小物一式のフルコーディネートが、2021年3月までの期間限定でレンタルすることができます。

長年着物を愛用している方や、そろそろ外出時のワードローブに着物を取り入れたい、と思っている大人の女性にこそオススメです。購入する前のお試しレンタルとして、まずはその良さを体験してみるのもいいでしょう。

JOTARO SAITO Compositionきものレンタルで選べる着物セット
JOTARO SAITO Compositionきものレンタルで選べる着物セット

きものレンタリエでは、ネットからご予約いただければ、宅配便でご指定の場所に着物を一式フルセットでお届けします。

旅先のお宿やホテルにもお届けできるので、この機会にぜひ、JOTARO SAITO Compositionのキモノでおしゃれに街歩きを楽しんでみませんか。

まとめ

いかがでしたか?

洋服のように着られる着物として人気を集めているJOTARO SAITOのキモノに、新作「JOTARO SAITO Composition」が登場しました。

ポリエステル素材のため、軽くてシワになりにくく、洗濯機で丸洗いできるうえ、畳んで持ち運びしやすいのが魅力。

しかも2021年3月まではきものレンタリエにてお試しレンタルできるので、まずは着物の似合う旅先などで、新しいキモノスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

JOTARO SAITO着物レンタル

JOTARO SAITOブランド着物レンタルが14,800円〜
きものレンタリエの宅配着物レンタル

LINE@友達登録で300円オフクーポン