PC

卒業式の袴はレンタル?購入?どっち?メリデメ

卒業式,卒業式

黒い着物にエンジの袴を着た女性と白い着物にピンクの袴を着た女性

卒業式の袴はレンタルと購入で迷ったらレンタルがコスパが良くおすすめです。
近年では店舗だけではなくインターネットで卒業式の袴のレンタルや購入が当たり前の時代。
卒業式の袴というと学校と提携したレンタル屋さんも紹介されたりと選ぶ余地が広がっていて結局どこで買えば、借りればいいの?と疑問に思う方も多いでしょう。
ここではレンタルと購入で迷っている方にメリットとデメリットをご紹介いたします。

袴購入のメリット

同じ袴を二回以上着るならお買得
・借り物ではないので気兼ねなく着用できる
・ネットで購入すると購入先にもよるが、最短1日で到着する

卒業式当日だけではなく、前撮りや謝恩会、妹や親戚に着せる予定があるという方は購入がおすすめ。
卒業式は袴ではなくスーツで出ようと思っていたけれどやっぱり袴が着たい!という時に24時間受け付けしているネットで購入できるのはメリットでもあります。

袴購入のデメリット

・袴姿の見えている部分だけではなく着付け小物類を準備していたら結局レンタルで借りた方が安い
・メンテナンスを自宅で行う必要があるのでクリーニング代がかさむ
畳んで保管する場所を取る
ネットで買う場合市場規模が狭いため、他とコーディネートや柄が被りやすい

市場に流通している購入できる袴は流通量が限られているので他とコーディネートがかぶりやすく、かといって着物と袴、帯を分けて揃えるのはイメージがつきにくかったり、送料の観点から結局割高になってしまいがちです。

また、着用後のクリーニングなど慣れないメンテナンスで大変です

一度しか着ないのであれば、クリーニングサポート付きのレンタルがお得です。

袴レンタルのメリット

お手頃価格ブランドの袴が見つけやすい
・コーディネートが多種多様なので他とかぶりにくく、バリエーション豊富
・袴セット、着付け小物、巾着、草履まで一式セットでレンタルできるので他の買い足しが少ない
・使って返すだけなのでクリーニングなどのメンテや置き場所が不要
・購入の半分以下の価格でレンタルが可能

ネットレンタルはコーディネートが店によって多種多様なので組み合わせでかぶることがまず少ないので他とかぶりにくいです

プランや店にもよりますが、一式セットでレンタルが可能なので、肌着や足袋、小物を別で揃えなくても大丈夫です

メンテナンスは店にお任せ、また取扱店にもよりますが、万が一の汚れに対しても保証つきの店舗もあります。

きものレンタリエではあんしんパック無料です。不慮の事故で万が一汚してしまっても店舗で修復可能であれば請求はいたしません。

一度きりしか着用しないのであればレンタルしたほうが断然お得。ほかともかぶらず高品質でしっかりとした袴セットがレンタルできちゃいます。

袴レンタルのデメリット

・複数回着用の場合は購入に比べて割高
・販売に比べてコーディネートのバリエーションが豊富な分、保有在庫が少なく、使いたい日にお気に入りのコーディネートに先約が入っていた場合、選べない。

選べるデザインが豊富なのがレンタルの最大のメリットです。
また、卒業式シーズンは3月に集中しますので、人気のサイズやコーディネートは早めに予約が入ってしまいがち。
卒業式の準備はできるだけ早めに予約をすることで思い描くとっておきの袴姿に近づけます。

袴の購入とレンタルについてご紹介いたしましたが、ご自身のTPOに合わせてご検討下さいませ。

LINE@友達登録で300円オフクーポン