PC

七五三で人気の着物ブランドとは?三歳、五歳、七歳のオススメを紹介

七五三七五三, 三歳, 五歳, 七歳, ブランド

赤と白の女の子の着物と黒と銀の男の子の羽織袴と朱色の女の子の着物

一生に一度の七五三だから、思い出に残るステキな着物を選んであげたいですよね。でも、七五三の着物ってどう選べばいいの?誰に見せても恥ずかしくない晴れ着って?と悩んでいるママさんも多いよう。そこで注目して欲しいのが、七五三で人気の着物ブランドです。長年愛されてきた伝統あるブランドだけでなく、最近は海外ブランドの着物やモダンなデザイン、アスリートとのコラボなど、多彩な着物から選ぶことが可能に。子供服のブランドはわかっても、七五三の着物ブランドはよくわからないというママさんは、この記事を参考にして、とっておきの一枚を選んであげましょう。

目次

七五三の着物ブランドとは?

子ども服と同じで、七五三の着物にも多彩なブランドがあります。

伝統を大切にした古典柄の晴れ着を提案しているブランドがある一方で、ファッション性の高いものや、着物という枠にとらわれない自由な発想で、キュートやフェミニンなデザインの着物を提案するブランドが増えています。

とくに若い女性に人気の海外ブランド「JILL STUART」の着物は、ママにもお子さんにも人気が高いよう。

そのため七五三の着物もお気に入りのブランドの中からとっておきの一枚を選ぶのがトレンドに。

そこで、現在きものレンタリエで扱っている七五三の着物の中から、三歳、五歳、七歳の年齢別に人気のブランドとオススメの晴れ着を取り上げてみました。

三歳の七五三で人気の着物ブランドとは?

三歳の女の子には愛らしい色や柄をベースに、成長と幸せを願う吉祥文様やさまざまな花柄が描かれた晴れ着が人気。

これまでと違うのは、古典文様をセンス良く施したり、着物の衿元や裾まわりにアクセントを入れる、凝った被布飾りなど、細部にまでこだわっている着物が増えていること。

愛らしいだけでなく、キュートでポップなモダン柄の着物も注目を集めています。

縁起の良い柄に成長を願う気持ちを込めた「乙葉」

赤い着物にピンクと白の被布の七五三三歳着物

一児の母でもあるタレントの乙葉さんがプロデュースしている着物ブランド「乙葉」は、赤やピンクなどの女の子らしい着物に、古典文様の中でも縁起の良い柄があふれんばかりに施されているのが特徴。

ふんわりとした作りの被布には、つまみ細工風の豪華な被布飾りや、被布飾りの花芯と被布着の柄に同じ鹿の子柄が入っているなど、繊細なこだわりも感じられます。

清楚な可愛いらしさが伝わってくると人気を集めています。

七五三(三歳)|【乙葉】赤着物×ピンク被布|W-G-3-11

優美で上品な花柄が魅力の「NATSURAL BEAUTY」

紺の着物に水色の被布の七五三三歳着物

ブランド名の通り「自然であることの美しさをそのままに」がコンセプト。

淡いピンクがかった藤色やグレーの縞模様など、他のブランドにはない優しくて気品を感じさせる色合いなのがポイント。

とくにさわやかな青の着物に水色の被布という、同系色でまとめた晴れ着は凛とした美しさが感じられると話題に。着物と被布には同じ、牡丹や梅、藤などの豪華な花柄が、上品に施されていて、女の子らしさをさりげなく表現した装いになっています。

七五三(三歳)|【NATURAL BEAUTY】青着物×水色被布|W-G-3-13

シンプルな着物と美しい被布が目を惹く「榛原」

赤の着物にピンクの被布の七五三三歳着物

日本橋で二百年以上続く老舗の和紙店「榛原(はいばら)」が提案している七五三の着物だけあって、日本ならではの美しさを大切にした柄と、細部まで手の込んだデザインが魅力。

無地のシンプルな着物には重ね衿と裾線に鹿の子文様をあしらい、道行コートのような形の被布には、桜や紅葉という四季のある日本の美を集約させたような柄が施されていることも見逃せません。

メリハリを効かせた着物と被布の組み合わせは、すっきりかつ華やかな装いになっています。

七五三(三歳)|【榛原】赤着物×ピンク被布|W-G-3-14

洋服みたいなデザインが評判の「ラフィネココ」

ステンドグラス柄の着物に深緑色の被布の七五三三歳着物

今までになかった、おしゃれなデザインで評判の「ラフィネココ」

「ステンドグラス柄」や「モノトーンなアンティーク柄」「シックなレトロ柄」など、まるで洋装のようなデザインの着物を提案。

ステンドガラス柄の着物には、一見無地に見えるけれど、実は花柄が施されている深い緑の被布を合わせるなど、コーディネートも個性的。

新たな着物の可能性を追求していることでも注目のブランドです。

七五三(三歳)|【ラフィネココ】ステンドグラス柄着物×深緑色被布|W-G-3-18

しっぽがついた被布が人気の「Modern Antenna」

ダイヤ柄の着物に赤の被布の七五三三歳着物

名前の通り「モダン」をテーマに、独自の世界観を表現した「Modern Antenna」。

朱色と紺とクリーム色のダイヤ柄の中には、花やお城、フランス人形、鳥や犬などが描かれている、レトロ感のある着物が印象的。

赤い被布の真ん中に描かれている可愛い白くまのぬいぐるみや、背中側には被布のくるみボタンと同じ白いふわふわのしっぽがついているという、茶目っ気のあるデザインも人気。

ポップでキュートな晴れ着を考えている方にはオススメのブランドです。

七五三(三歳)|【Modern Antenna】ダイヤ柄着物×くまの赤色被布|W-G-3-17

五歳の七五三で人気の着物ブランドとは?

五歳の男の子の場合、鷹や虎、龍など、男の子らしい力強い柄が主流なのは相変わらずですが、昔のようにそれらの柄が大迫力で描かれているというよりも、ほかの柄ともバランス良く配置されているのが今風。

色遣いも定番の青や紺、黒だけでなく、白や緑、茜色やキャメルなどファッショナブルに。

モダン柄も増えているため、洋服感覚で着せることが出来るおしゃれな晴れ着が人気を集めています。

ステンドグラス柄がスタイリッシュ!「ラフィネココ」

ステンドグラス柄羽織と青着物にグレー袴の七五三五歳着物

男の子の晴れ着にもモダンな柄が増えていますが、その代表的なブランドが「ラフィネココ」。

キャメルや赤紫など他のブランドにはないような色遣いのものや、リーフやステンドグラスなどのモダンな柄がとってもおしゃれ。

とくに大人っぽく見える黒×グレーのステンドグラス柄や、さわやかなブルーのステンドグラスの羽織に青の着物というおしゃれな組み合わせも、古典柄とは一線を画したい方々に人気を集めています。

七五三(五歳)|【ラフィネココ】ステンドグラス柄羽織 青着物×グレー袴|W-B-5-19

古典柄にさりげない金の装飾で特別感を演出「乙葉」

兜に源氏車柄羽織 黒着物×グレー袴の七五三五歳着物

品の良い色合いと縁起の良い古典文様が特徴の「乙葉」は、男の子の晴れ着としても人気。

淡いグレーの地色にゴールドの装飾が散りばめられた羽織には、平安時代の貴族の乗り物で富を運ぶという意味の御所車や、災厄から身を守る象徴の兜、厄除けの意味がある鱗文様などが描かれており、これからの健やかな成長と発展を願う七五三の着物にピッタリ。

黒の着物にさりげなく花柄が施されたグレーの袴でシックにまとめながらも、決して地味にはならない気品と特別感が漂うコーディネートになっています。

七五三(五歳)|【乙葉】兜に源氏車柄羽織 黒着物×グレー袴|W-B-5-27

雄々しさと品格を兼ね備えた「JAPAN STYLE」

熨斗目に鷹柄羽織 黒着物×白袴の七五三五歳着物

伝統をつなぎ、人をつなぎ、感動をつなぐというのがテーマの着物ブランド。松坂大輔、高橋大輔、内田篤人など一流アスリートとコラボした縁起のよい着物が人気です。

鮮やかな色遣いと、アスリートとのコラボ作品らしく「勝利」の意味を持つ鷹が描かれているのが特徴。願いも叶えるという打ち出の小槌やおめでたい束ね熨斗などの吉祥文様も描かれていて、お子さんの成長と幸せを願う気持ちが込められています。

背紋には富士山と松竹梅のデザイン紋をあしらって格の高さを演出。雄々しいだけでなく、品格を感じさせる男の子の晴れ着です。

七五三(五歳)|【JAPAN STYLE×松坂大輔】熨斗目に鷹柄羽織 黒着物×白袴|W-B-5-23

男の子の大好きを詰め込んだ「Modern Antenna」

恐竜と乗り物柄羽織 黄色着物×青袴の七五三五歳着物

男の子が自分から着物に興味を持ってくれるような、恐竜やブルドーザー、飛行機などの乗り物が描かれた羽織がユニークな「Modern Antenna」。

山吹色の着物や紺碧の袴など、個性的な色もポイントですが、羽織の柄が引き立つように、着物と袴はシンプルな無地を合わせているため、ポップだけれどうるさくならず、楽しい印象のコーディネートに。

五歳の男の子らしい、かっこいいデザインは、きっとお気に入りの晴れ着になるはずです。

七五三(五歳)|【Modern Antenna】恐竜と乗り物柄羽織 黄色着物×青袴|W-B-5-26

大胆なデザインに気品と伝統を施した「榛原」

幾何学文様柄羽織 黒着物×銀袴七五三五歳着物

一見、さわやかな色遣いに個性的な幾何学模様で、ファッション性の高い印象ですが、実は伝統的な意匠が施されているのが特徴。

羽織の地紋には不断長久を意味する紗綾形や健やかな成長を願う麻の葉が描かれ、その上におめでたい鶴と亀などの吉祥文様が描かれています。

羽織を引き立たせるために着物にはシックな黒を合わせるなど、大胆なデザインの中に品格も感じさせる晴れ着として注目を集めています。

七五三(五歳)|【榛原】幾何学文様柄羽織 黒着物×銀袴|W-B-5-29

落ち着いた色遣いと格調高い柄で風格漂う「九重」

鷹柄羽織 薄緑着物×黒袴七五三五歳着物

落ち着いた地色の羽織に、伝統的な鷹や鯉、龍などの絵柄を日本古来の深みのある色で染め上げた、格調高いデザインの「九重」。

黒と渋い緑色の市松模様の羽織には、扇や松、梅、宝尽くしなどの吉祥文様と、雄々しい鷹の姿が描かれています。さらに、市松模様の中にも七宝や亀甲などの文様がさりげなく描かれているなど、手の込んだ作りであることがうかがえます。

羽織の風格を引き立てるため、薄い色の着物と細かい亀甲紋様の袴とのコーディネートで、渋くならずさわやかなスタイルに。

七五三(五歳)|【九重】鷹柄羽織 薄緑着物×黒袴|W-B-5-68

七歳の七五三で人気の着物ブランドとは?

七歳の女の子の着物は、伝統を大切にした古典文様やモダン柄、レトロな色柄のものまで、成人式の振袖と同じくらい多彩なものが揃っています。

とくにここ最近は、伝統とモダンを融合させさたものが多く、豪華絢爛というよりも華やかでおしゃれなデザインが主流。

「JILL STUART」のような海外ブランドの晴れ着も人気です。

繊細な花柄のフェミニンなデザイン「JILL STUART」

淡いブルーの大輪のアネモネ着物×紺作り帯七五三七歳着物

流行に敏感な若い女性に人気のブランド「JILL STUART」の七五三の着物は、優しい色合いに桜や撫子、アネモネなど、印象的なお花を品よくデザインされているのが特徴で、かわいいけれど甘すぎず、少し大人っぽいものが主流。

その代表ともいえる、淡いブルーの地色に大輪のアネモネが描かれている晴れ着は、清楚で可憐と大人気。帯や草履、バッグまで「JILL STUART」でトータルコーディネートされているのも大きな魅力です。

七五三(七歳) | 【JILLSTUART】淡いブルーの大輪のアネモネ着物×紺作り帯 | W-G-7-1

レトロな配色にモダン柄を取り入れた「Modern Antenna」

赤とオレンジにラッキー7柄着物×青碧作り帯七五三七歳着物

レトロとモダンを兼ね備えた、ポップなデザインで注目を集めている「Modern Antenna」。

大正ロマンを思わせるユニークで独特な色遣いに、水玉の地紋というポップなデザイン。

薔薇や太陽、数字やペード、天使や鳩など、物語に出てくるイラストのような絵柄も大きなポイントです。

しごきや箱迫には同系色のレースが使われているなど、今までにない新しい着物スタイルとして話題になっています。

七五三(七歳) | 【Modern Antenna】赤とオレンジにラッキー7柄着物×青碧作り帯 | W-G-7-4

和紙の老舗が提案する豪華で美しい晴れ着「榛原」

黒に七宝と分箱柄着物×白作り帯七五三七歳着物

老舗の和紙店「榛原(はいばら)」の七歳用の着物は、白や黒というはっきりした地色の着物に、縁起の良い文様がダイナミックに描かれているのが特徴。

平安時代の雅なイメージの文箱、冬の寒さを乗り越える強さを持つ梅、縁起の良い花として知られる菊など、縁起の良い柄をダイナミックに配置しているのが魅力。

裾には大きな七宝柄の中に花菱が描かれています。

千代紙を思わせるような懐かしさと豪華さを兼ね備えた、「晴れ着」という言葉がふさわしいブランドです。

七五三(七歳) | 【榛原】黒に七宝と分箱柄着物×白作り帯 | W-G-7-38

古典柄を現代風にアレンジした「JAPAN STYLE」

白に松と梅柄着物×紫作り帯七五三七歳着物

パッと目を惹く鮮やかなデザインが魅力の「JAPAN STYLE」。

昔から愛されてきた市松模様も、白×黄緑など現代的な色遣いにするだけでグッとおしゃれに見えるから不思議。その上に描いた松、梅、扇という縁起の良い柄も、鮮やかな色で大胆に配置することでモダンな印象に。

古典的なモチーフを現代的にアレンジした、まさに「JAPAN STYLE」という名にふさわしい華やかな着物です。

七五三(七歳) | 【JAPAN STYLE×松坂大輔】白に松と梅柄着物×紫作り帯 | W-G-7-8

古典文様の美しさと品の良さを大切にした「乙葉」

ピンクに扇と松梅柄着物×黒作り帯七五三七歳着物

家族の絆をテーマに、七五三の晴れ着とお母さんの着物を提案している「乙葉」。

古典文様の美しさにこだわっているというだけあって、明るい地色の着物には縁起の良い松や梅などの柄が全体に広がっています。扇の中には鶴が羽ばたき、大輪の牡丹が華やかに描かれているなど、まさにお祝いの日にふさわしいデザインに。

古典文様を多用しているのに決して古くなく、華やかだけど清楚に見えることも手伝い、「乙葉」ブランドは間違いのない晴れ着として高い人気を誇っています。

七五三(七歳) | 【乙葉】ピンクに扇と松梅柄着物×黒作り帯 | W-G-7-10

ワンピース感覚で着られる!新発想の「ラフィネココ」

ステングラス柄着物×黒白ストライプ作り帯七五三七歳着物

ドレスなどの洋装の生地や素材を着物に加工する、着物にベストを合わせるなど、新たな着物の可能性を追求していることでも、注目を集めている「ラフィネ ココ」。

古典柄の着物にこだわりつつも、「ステンドグラス柄」「モノトーンなアンティーク柄」「シックなレトロ柄」など、まるで洋装のようなデザインの着物を提案。中でも多彩な色が使われているステンドグラス柄は、ワンピース感覚で着ることが出来ます。

七五三(七歳) | 【ラフィネココ】ステングラス柄着物×黒白ストライプ作り帯 | W-G-7-35

正絹の光沢と華やかな柄で高級感あふれる「紅一点」

赤に折り鶴柄着物×黒作り帯七五三七歳着物

七五三や成人式、卒業式などの晴れの日のために、伝統的な日本の着物を現代風にアレンジしたデザインが特徴の高級ブランド「紅一点」。

艶やかな色合いと華やかな柄で、晴れの日にふさわしい気品漂う豪華さが魅力。光沢が美しい絹100%の高級素材を使用しているため、肌触りもやわらかくて着心地も抜群です。

中でも、深みのある紅色に折り鶴や扇、小槌が描かれたモダンレトロな着物がオススメです。

七五三(七歳) | 【紅一点】赤に折り鶴柄着物×黒作り帯 | W-G-7-37

まとめ

いかがでしたか?

七五三の着物にもさまざまなブランドがあり、おしゃれに敏感なママさんは、人気のブランドを意識して七五三の着物を選ぶケースが多いようです。

どんな着物を着せてあげたいのか、お子さんにはどんな着物が似合うのかもしっかりチェックしながら、ステキな晴れ着を選んであげましょう。

LINE@友達登録で300円オフクーポン